茨城県テニス協会普及指導委員会 > 報告 > テニスの日茨城2017 in 神栖 無事終了!

テニスの日茨城2017 in 神栖 無事終了!

9月16日(土) テニスの日茨城2017 in 神栖は無事終了しました。


今回は茨城県出身の大竹山理映プロの指導で、一般成人参加者とジュニアプレーヤー、上級者と初心者が組になって練習する『学び合い』形式での講習とさせていただきました。
同じプログラムを上級者と初心者が一緒に練習し、上級者が初心者に指導補助する講習形式です。
その中で上級者は初心者にアドバイスし、初心者が練習しやすいところに打ち返すなどの中で、それぞれのレベルに応じて自分で課題を見つけ、練習し、向上しあう練習方法です。
ジュニア参加者も自分の課題に向き合い、集中した練習をすることができました。
Play & Stayでは、親子で初めて楽しむテニスを体験していただき、最後には親子ペアで試合まで楽しんでいただきました。
ボレーボレー大会では、台風の影響で少々風が強かったこともあり、3段(3分間継続ボレー)が1組にとどまりましたが、全員でチャレンジすることができました。
まだまだプログラムの改善余地はあると思いますが、ご参加いただきました皆様、会場をご準備くださいました神栖し教育委員会様、国体担当部署の職員の皆様、指導補助にボランティア参加くださいました神栖市硬式庭球連盟の皆様のおかげで、全プログラムを無事終了することができました。
改めてお礼申し上げます。
来年は、全国都市対抗、再来年に国体本番を迎える茨城県神栖市では本年度もう一つ「指導者講習会」の開催もございます。
ぜひ、国体に向けて、テニス競技を盛り上げるためにも、普及と指導を拡大して参りたいと思います。
皆様のご理解とご協力をお願いします。

講習会アルバム

Copyright ©  2018   茨城県テニス協会普及指導委員会  All rights reserved.